昭和19年(1944) 資料

年度 監督 主将 対抗戦 大学選手権 日本選手権
22 昭和19年(1944) 北島 忠治 中断

ノーサイド

ラグビーの80分間は、

 

本当に辛い。

 

そして80分間を戦うための

 

1年間の練習は、もっと辛い。

 

それなのに僕たちは、

 

なぜそんな苦しみに

 

耐えることができるのだろうか。

 

それはノーサイドの笛が

 

あったからだと思うんだ。

 

 

北島忠治